ほんとの話!?シャボンが期間限定並みの「納得」価格 2017年度 ツルハドラッグ

その頃「あさイチ」でこの洗剤を知り即購入。その後!洗濯漕もこれで洗浄しました(ネットを検索すると!多数ヒットします)洗濯漕って汚れてるんだね…とピロピロわかめにビビりました。塩素系ではなく!酸素系の漂白剤。

コスパ最強と噂の♪

2017年04月26日 ランキング上位商品↑

シャボン ツルハドラッグシャボン玉石けん 酸素系漂白剤 (750g) ツルハドラッグ

詳しくはこちら b y 楽 天

その他!茶碗やフキンの漂白にも使いますが!実力を発揮したのはワイシャツについた醤油のシミ! 直接少量をのせてクチュクチュと揉むとキレイになりました。今までの洗剤とは比べ物にならないくらい黒い水垢がごっそりと取れました。時々この洗剤を入れて洗濯していると洗濯物も洗濯槽もきれいになるとあさイチに出演していた先生が言っていたのでそうしようと思います。いつも使っているのでお安く購入できて嬉しいです。3. 2の中に1を入れ、1〜2分くらい手でジャブジャブ 4. 20分〜30分放置。使いやすい漂白剤です!。品薄で約2週間待ちましたが、使ってびっくり。洗濯・食器・衣類の染み抜きなど、万能です。 【】とっても気に入っているのですが、スーパーで売っていないので、とっても助かっています。ドラム式洗濯機を購入して4年、洗濯の度に衣類に黒いごみがつくようになり、洗濯槽掃除について調べたり試したりしていました。50℃のお湯に溶かして、そこに黄ばみの気になるものを入れ、十数分つけ置きしてから一緒に洗剤を入れて洗うようにしてますが、ここでこの漂白剤をケチってはダメですw(だからといって入れすぎもアレですが^^;)自分の中で「ちょっと入れすぎたかな?」くらいでちょうどいい感じです。やればやるほど取れるので何回か繰り返しています。ネットで検索して、いざ実践!!1. 台所洗剤で汚れ部分を軽くモミモミ 2. 45度設定で、タブトラックス(バケツ)にお湯をため、シャボン玉石けんを投入。安心して使用できる酸素系漂白剤です。白くなるには!少し時間がかかります。洗濯のときに粉石けんと一緒に入れています。自己責任で色柄ものも混同しましたが!問題なくでした。におわないので!お勧めです。【:】洗濯洗剤もシャボン玉石けんを使っているので!漂白剤も同じブランドでと思い購入。嫌な刺激臭はしないので使いやすいです。送料の事もあるので!まとめ買いしています。もう塩素系は使えません…。(どちらもシャボン玉の製品です。価格は高いですが!安心さを重視し納得です。価格も高くないし、ずっと生産・販売し続けて欲しい!!男性シャツの襟、そでの汚れ、黄ばみとりに購入。これめちゃくちゃよく落ちます!!もちろん長年染み付いてしまった黄ばみは落とすのが大変ですが!「この前までこんな黄ばみなかったのに」くらいのものなら!これで落ちるかと。評判がいいので、数回買って使ってます。なくなったらまたリピしたいです。)安心できる成分ですし!量の割りにお安いと思います。この漂白剤は手放せません。5. 洗濯機等(いつもの洗濯洗剤投入)で通常洗濯 通常の液体洗剤だけでは、落ちなかった、しつこい汚れが綺麗に落ちました!油じみも綺麗におちました。すごいぞ!酸素系漂白剤☆洗濯漕もピカピカです。浮いてきた水垢を何度もすくってバケツに張った水で洗っているとバケツの底が真っ黒で見えなくなるほどです。洗濯槽の掃除や、排水口など、色んな場所で使用でき便利でした。いつもこの商品か、「やさしい酸素系漂白剤」を買っています。